3月ミニギャラリー「開運神社めぐり 写真展」

奥久慈・大子町鎮座 開運神社めぐり 写真展

大子町には41社の氏神様が鎮座されております。
広くて大きい大子町の神社を巡るのも楽しいですが、ここ茶の里公園に各地の神社が大集合です!ぜひ茶の里公園で大子町の歴史や神社の面白さに触れ、各地へ散策はいかがでしょうか。

開催者からは「今回の写真展が大子町を訪れる観光客の皆様はじめ、多くの町民の歴史散策の一助となれば幸いです」とのこと。どうぞご来園くださいね。

「開運神社 写真展」
期間:令和3年3月6日〜31日
場所:茶の里公園 ミニギャラリー(無料)
営業時間:9:30~16:00
休館日:水曜日

写真展開催中〈照沼章と仲間達3人展〉

12月のミニギャラリー展示中が始まりました

写真「照沼章」
撮影者:照沼章
写真展様子3
撮影者:平塚友義
写真展様子4
撮影者:浅野健治

12月のミニギャラリーは毎年恒例の写真展です。
3人のメンバーがテーマを決め、総勢約40点ものの作品が鑑賞できます。

「風景」写真がメインの照沼章さんは桜や彼岸花など季節の日常にフォーカスした風景写真。
「光を求めて」がテーマの平塚友義さんは朝日や夜のライトアップなど幻想的な空間を切り取ります。
「波」がテーマの浅野健治さんは荒れ狂う波の大胆な形や表情がダイナミックに写されています。

どの写真も撮影者のこだわりが感じ取れる作品です。ぜひごゆっくりご鑑賞ください!

「照沼章と仲間たち3人展」
内容:写真展示
期間:2020/12/1~12/25(※水曜日は休館です)
場所:和紙人形美術館ミニギャラリー
入場料:無料(※隣の和紙人形展示は有料300円です)


奥久慈大子フォト自由クラブの写真展開催中

芸術の秋といえば!ミニギャラリーで鑑賞はいかがですか?
写真撮影を趣味にされる方も多いかと思いますが、今回の展示は大子フォト自由クラブさんによる作品展が開催中です!

秋の紅葉の風景写真をはじめ、福島や栃木のなどお隣の四季折々の写真、そして野鳥や電車の写真など、幅広い被写体が作品となっております。約40点ものの作品は雄大さもあれば、繊細な、息を飲むような写真もあります。
是非紅葉をバックにご鑑賞ください。

開催期間:11月1日〜11月29日(日)
場  所:和紙人形美術館 ミニギャラリー
料  金:無料

3月ミニギャラリーのご案内

里山の桜を撮影した写真展が開催です🌸

写真展概要

ミニギャラリーでの雛人形の展示が終わり、3/8から写真の展示が始まります。
関俊輔さんによる、大子の桜を撮影した写真展です。

だんだん暖かくなってきていますが、まだまだ大子では桜の開花をしておりません。それどころか、最近では感染症対策でお出かけ気分にもなれないのが現状です。
少しでも桜の花をみて、明るい気持ちになっていただければ幸いです😄

ちなみに茶の里公園の河津桜は、まだ蕾が多いのですが、一部ピンク色の花びらが見え始めました。開花はそろそろ?と職員一同ドキドキしております!ー(桜が開花しました3/12追記)

写真展「里が彩る」
会期:令和2年3月8日(日)〜3月22日(日)
場所:奥久慈茶の里公園 和紙人形美術館 ミニギャラリー(無料)
※短縮営業で閉店時間が16:30までとなっております。ご理解ご協力よろしくお願いいたします。

2020/3/12追記
令和2年3月14日は茶の里公園で関さんによる撮影が実施されます。
是非その様子もご覧ください😃(時間は未定ですが、お昼頃写真撮影される予定です)

11月のミニギャラリー

奥久慈大子フォトクラブ写真展開催です

11月のミニギャラリーは奥久慈大子フォトクラブさんの写真展です。
四季折々の観光地の風景写真、お祭りの様子、劇的な瞬間の写真など多彩な写真に出会えます。
展示期間は11月29日(金)までとなっております。ミニギャラリーは無料で鑑賞できますのでご気軽に秋の紅葉とともに、芸術の秋を堪能しに是非遊びにきてくださいね。